Back on the street

山から街へ移動完了

Sort by 12 2013

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 動物  

今年一番の嬉しい出会い

雪降る2月に出会った君

私の前をサッと通り過ぎた時

こんなところにまさか君がいるとは

驚きだった

再びの出会いを求め

探し続けて

3ヶ月

風薫る5月の朝

歩き疲れた目の前に

視界の外からいきなり飛び込んできた 君

漸く出会えた時の喜びは

飛び上がりたい程だった

八百万の神様

ありがとう

あなたの御使に出会えた事が

今年一番の

喜びです


IMG_7417 (3)


IMG_7198.jpg


拍手やランキングへの「ポチ」、コメントを頂きありがとうございました。

ここへ訪れて下さる皆様の新しい年が

健康で幸せでありますよう

お祈りしています。





スポンサーサイト
Category: 裏山  

稜線の重なり

IMG_重なる稜線


太陽が南の空に低く弧を描き

夕刻には南西の空を薄らと水柿色に染めていく

水墨画のような山々

その稜線の重なりは

薄絹のような美しさだ

そして

薄絹を纏うのは  乗鞍岳

冬とお別れするその日まで

夕化粧を施し

美しい立ち姿を披露する

冬のあなたは

ほんとうに

凛としている








Category: ねこにゃん  

麻呂さま

その後いかがお過ごしでしょうか。

IMG_8979.jpg




貴方のその高貴な横顔(おぐしはずず汚れてはいますが)
IMG_8980.jpg





ちょっと控えめなその態度
IMG_8981.jpg


おや?
よく見ると、頭のてっぺんにひっつき虫がふたつ。
これも麻呂さまのご愛嬌かと。





                                     2013年10月29日 宮城県田代島にて




Category: 裏山  

孤独という名の林檎

IMG_9753.jpg

春 花が咲いた
5つの花のうち 4つが摘み取られた
僕だけが残った


寂しかった


夏 強い日差しに負けず
ただひたすら甘く そして赤くなろうと

頑張った


秋 鳥たちにいっぱい啄まれた
僕の体は傷だらけになった


でも希望は捨てなかった



冬 気がつけば回りには誰もいなかった
もうみんなそれぞれの場所へと旅立った
僕は名前を付けられる事もなく
ここで朽ちていくのだろう


孤独という名の林檎のままで




Category: 動物  

集中力!

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

Category: 裏山  

包容力

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

Category: 動物  

早く温泉に入りたいんですけど

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

Category: 登山  

白き峰々

029.jpg

歩こう 歩こう

北アルプスの山々と手をつなぎ

1000メートルも背の高いあなたたちを見ながら

そのてっぺんが

突き抜けそうなくらい 

澄んだ美しい青空に包まれて

歩くよ 歩く

冬枯れの山

花のない季節には

すぐ傍で

白き峰々が微笑んでいる



Category: 裏山  

朝のハーモニー

東の空で作られた朝焼色が

西の空へと反照される

うっすらと紫がかった空に向かい

山々からは音符が飛び出してくるようだ

山のメロディー

空のベース

昨日とは違う空も

匝の後(のち)の空

今日は今日のうたに

一人拍手を送りましょう


IMG_9712.jpg


Category: 裏山  

黙して 語る


雲海を突き抜けて 

ふたつの塔型アンテナが対峙する

大出力の電波を放出しながらも

それに遮られることなく

思考と思考を送信しあい

意思を共有している

1年に僅か数回

二人だけの

朝の語らい

IMG_9366 (2)








1234567891011121314151617181920212223242526272829303112 < >
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。